「企画会議とか、アイデア出しに苦労するんだよねー」

そんな悩みをお持ちの方がチェックしたいのがこちら。

松林 博文著、クリエイティブ・シンキング―創造的発想力を鍛える20のツールとヒント

評価は

★★★★☆ (購入して読む価値あり)(評価の基準はこちら)

サブタイトルにもあるとおり、クリエイティブ・シンキングの方法論が20個も紹介されています。

一つひとつはなんとなく聞いたこともありますが、これが20個並ぶともう壮観。

しかも、組み合わせて使えるのってあるよなー、と読むと、非常に参考になりますね。「ブレーンストーミング」で出てきたアイデアを「アサンプション・スマッシング」で検討してみる、なんて面白そう。

下記、ポイントを。

●クリエイティブ・シンキングのための20のツール
ブレーンストーミング
アフィニティ・ダイヤグラム → KJ法
クレージー・ブレーンストーミング
SCAMPER
アサンプション・スマッシング
サーチ・アンド・リアプライ
トヨタ式5W1H
 手順
  問題を分かりやすい表現で書き出す
  その問題を「なぜ…が起きているのか?」という文章にする
  その問題が「なぜ起きているのか?」について考える
  問題の原因を「なぜなら…だから」と言う文章にしてみる
  その原因を解決する方法を考える
  最初の「なぜなら…だから」という文章の中にある問題点について、さらに「なぜ…が起きているのか?」について考える
 事例
  なぜコピー機がよく故障するのか?
   なぜなら、コピー用紙が目詰まりするから
    なぜなら、用紙を送り出す部品がスムーズに動いていないから
     なぜなら、その部品の可動部分に十分な潤滑油が提供されていないから
      なぜなら、潤滑油を供給する管に潤滑油がつまっているから
       なぜなら、潤滑油に不純物が含まれているから
ウイッシュフル・シンキング
5W1H → 2Hにした方が良い
シックスハット
PMI
フィッシュボーン・ダイヤグラム
ランダム・インプット
フォールス・ルール
ランダム・ウェッブサイト
パーパス・リスト
マインド・マップ
ブレーンライティング
メタフォリカル・シンキング → 抽象←→具象の話がもっとあればなお良い
アトリビュート・リスティング

前ページ
鶴野 充茂著、頭のいい説明「すぐできる」コツ―今日、結果が出る! を読む
次ページ
永田 豊志著、頭がよくなる「図解思考」の技術を読む
 
  ロジカルシンキングのページに戻る